FANDOM


この項では『鉄拳シリーズ 』の基本的なゲームシステム及び操作方法について記述する。

基本操作編集

操作は8方向レバーと、左パンチ・右パンチ・左キック・右キックの4ボタン。『鉄拳TT 』シリーズのみ、パートナーとのチェンジに使用するボタンがこれに追加されている。

立ち状態・しゃがみ状態
立ち状態は上半身を起こして構えを取っている状態で、しゃがみ状態は上半身を下げて姿勢を低くした状態。しゃがみ状態では上段攻撃と投げ技を回避することが出来るが、しゃがみ状態で可能な動作は立ち状態に比べ限られている。立ち状態・しゃがみ状態の切り替えは通常はレバー入力で任意に行うが、横移動をした後や特定の技を出した後などにも自然にこれらの状態を経由する。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki