FANDOM


Actor 509

三木 眞一郎 (みき しんいちろう) とはOVA『鉄拳 -TEKKEN-』で李超狼の声を担当している日本の声優。

トリビア 編集

  • 同僚のスターの声優、関智一と頻繁に活動している。報道によると彼とは親しい仲である。その最初のコラボレーションは1995年の『ふしぎ遊戯』と『ウェディングピーチ』で始まった。そして世界的なヒットTVシリーズ『エスカフローネ』でふたりが業績を上げてまもなく急に売れ出した。それ以来、彼らは数多くのショーに共同出演し、1998年のスペシャルプロジェクト『ヴァイスクロイツ』すら立ちあげた。
  • 2006年3月、彼は日本国内で194タイトルという2番目に多い多作の声優となった (最多は子安武人が231タイトルでかろうじて上回っている)。


  • 息子がいる (2005年生誕)。
  • 『鉄拳』シリーズ以外の他の格闘ゲームでは、『バーチャファイター』の結城晶の声でも知られる。

広告ブロッカーが検出されました。


広告収入で運営されている無料サイトWikiaでは、このたび広告ブロッカーをご利用の方向けの変更が加わりました。

広告ブロッカーが改変されている場合、Wikiaにアクセスしていただくことができなくなっています。カスタム広告ブロッカーを解除してご利用ください。

FANDOMでも見てみる

おまかせWiki